女性だけではない|ヒアルロン酸注入でピッチピチの肌を|笑顔溢れる人生に
ウーマン

ヒアルロン酸注入でピッチピチの肌を|笑顔溢れる人生に

女性だけではない

眼

男女共に

最近では、テレビで活躍する人たちをみるとほとんどが二重まぶたの人たちです。昔は男性だと切れ長の一重のまぶたが格好良かったと言われていましたが、今では男性でも二重に整形したいという人が多くなっています。就職活動でのメイクや、婚活の為の整形など、男性にとって今やメイクや整形は目的を達成するための一つの手段となっています。整形手術の中でもやはり多いのが、一重から二重まぶたへの整形です。ただ、男性は女性に比べ整形の知識や情報を得る手段が不足している傾向にあるため、施術をする前にしっかりと調べておく必要があります。そもそも二重にするには二つの代表的な施術方法があります。「切開法」と「埋没法」が代表的な施術方法です。

どうせするなら

切開法は上まぶたを切ってラインがきれいに出るように、丁寧に縫い合わせる方法です。俗にメスを入れると呼ばれるのはこの施術方法です。古くからある手法で、確実な方法ですがメスで切るため人によっては腫れがひどくなるケースもあります。現在の主流は特殊な糸を上まぶたに通して、二重まぶたを作る埋没法と呼ばれる手法です。メスを入れない分傷は残らないし、体への負担が少ないと言われています。ただ、この埋没法にもラインが消えやすいといったデメリットはあります。安心してほしいのは両方の施術方法とも医学の進歩のおかげで、デメリットは少なくなっています。大切なのはどちらの二重整形の手法が自分に合っているかを知る事なのです。